ジャズをビンテージSPUで Listening jazz with vintage SPU.

今夜はortofon SPUの初期型を使って 音楽に浸る。 先人の作ったカートリッジの長所を改めて確認しながら。 マニアの皆さんがご存知のようにSPUは時代をくぐり抜ける中で様々な変遷を経て今に至っています。 完全オリジナルの物は世の中に幾つ残っているか。...

Bill Evans

ビルエバンス続き。 久し振りに聴いたこのアルバム。 1964年の録音。 他のアルバムでも耳にする曲。 はてテイクが違うのかしらん⁉︎ はたまた同じ⁉︎🤔 カートリッジはMGF-ST1 (テスト用なので正面に手書きの文字が😅)

analog誌にちょっぴり掲載

只今発売中のanalog誌p188の下段にトピックス的に載せて頂いてました。 ありがとうございます “analog”, is one of the most famous magazines on audio in Japan, writes a little...

発電機構について

当研究所のカートリッジに使用している発電機構のアップ写真です。 VAL "Magne Focus"方式と命名しています。 ご覧のようにスタイラス近傍にコイルおよび発電機構を配置していますので、カンチレバーのしなりなどによるロスが減り、ダイレクト感のある音を再生します。...

いよいよスタート

ヴァイナルオーディオ研究所がいよいよスタートします。 今から20年ほど前にルミエール(Lumiere)の菊池氏がNEUMANNのDSTを参考に開発したルミエールワン(Lumiere1)の音に衝撃を受けました。菊池氏はなぜか私にはルミエールワンを売ろうとせず、「自分で作れ!」...