top of page

ルーペ

久しぶりに道具を一つ買いました。

ルーペ。

倍率は同じ。

DENON(デンオンと呼んでいた時代のもの)のは、雑誌の懸賞で貰った。当時まだレコードプレーヤーなど持ってなくてレコード針の先をこれで見ることなど無かった。

オーディオ機器を揃えてからは針先掃除の時に使うようになった。

カートリッジを作るようになってからも使っている。去年ミュンヘンにも持って行った。

そしてESHENBACHのを購入した。当初は宝石用のもう少し倍率の低いものか逆に倍率の高いものを買いに行ったのだが、あれこれ比べているうちにこれになった。視野が何となく違う。クリアさとか回りの光の反射がないなど。ほんの少しの違いだけれど、他の製品と値段はかけ離れている。でも仕事用だからね。


I got a tool, loupe.

The magnification is the same.

Downer is by DENON. I got it from magazine sweepstakes. At that time I didn't have a turntable, so I didn't use it for checking stylus.

After I got a turntable, I have been using it for checking and cleaning stylus.

I still use it and took it to the Munich show.


I got the ESCHENBACH'a made. I'm not going to get it because I was going to buy a low magnification loupe for jewelry or a higher magnification type.

As I went to the store and compared different things, I thought it was better than the others because it gave me clearer vision and no reflections around me.

It was a small difference, but the price difference was significant.

However, this is for work, so it is important that it is easy to see.




2 views0 comments

Commentaires


bottom of page