top of page

2022年紅白歌合戦 The Singing Festival in NHK at the end of the year

年末恒例のNHK紅白歌合戦は73回目。途中、洋楽に押されて低迷し、いつ止めるかとまで囁かれたが、ここ最近のNHKは頑張ってると思う。

知らないし歌手が沢山出てくるし、知らないしジャンルの曲調も多いだろう。そういう意味ではお年寄りにはツマラナイかもしれないが、そんなことを気にせず、ちゃんと聴けば力のある人達がそれなりに出ているのが分かると思う。まぁ集団アイドルは脇に置いといて。

かく言う私も知らないアーティストが多いし名前は知っていても曲は知らないのが殆ど。昔の曲をやっている人を除けば馴染みのない曲ばかり。


それでも良かったと感じたのは…

Saucy Dog、SEKAINO OWARI 、Vaundy、あいみょん、藤井風、星野源、安全地帯、時代遅れのRock’n Roll Band。後者2つは昔からの人達ですね。


Saucy Dogは喉のコントロールが凄いわ。歌詞もなかなか。

SEKAINO OWARI 世界作りが良いね。これも歌詞はメッセージ性がある。

Vaundy も勢いがあるねー。大学生にしては腹が座っているなぁ。

miletはソロはいまひとつだったがVaundy, Aimer, 磯田リラと一緒に歌った方で本来の力を出したかな?

Perfume(いつも何となく好きなんだが今回は背景が普通でザンネーン!)演出ではウタがお株を奪ったなぁ(メタバースor3D?)

加山雄三にはビックリ。表情が…。麻痺があるのでは?と心配になる。でもちゃんと歌い切った😀

Superflyはなんかスッキリしてた感じで良かったね

藤井風の死ぬのがいいわは異次元だねぇ。ゲーンスプール系⁉︎な雰囲気も。

篠原涼子?28年経ってもあまり変わってないのもびっくりだか、後ろのピアノにいた老けたおかっぱが小室哲哉だったのにはもっとビックリした。

ゆずもNHKが好きらしい。彼らももう古株、昔の歌を歌うかぁ。盛り上げ役。

源さん(星野源)は落ち着いた曲だねー。いいんじゃない?

きよし(氷川きよし)は喉があかん⁉︎ガラガラ。それに何だか少しずつ女性化してない?

ユーミン、歌うのが辛くなってきたのをカバー、アバターのメタバース空間で上手く演出してたね。ヒロミゴー(郷ひろみ)が感動してた。

安全地帯も昔は妖しさ満点、今や安定の大御所、まだまだ衰え知らず。

石川さゆりの天城越え…歌の終わりの追うようなガクッが今年はちっちゃいな。情念が昇華してきたかか?

時代遅れのRock’n Roll Bandは桑田得意の茶化し入り。格好は頭、眉、服装とも加山雄三wそれにしてもcharも世良も老けた、顔ぶれがすごいねぇ。五郎、元春、世良、大友、原由子…

MISIAは安定

福山雅治、こんなに声低かった?桜坂はいい歌。


そしてこのコメントの通り白が勝ち新年を迎えた。

閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

小平・清瀬・東久留米市の地域FM放送にゲスト出演することになりました。 今週です。 2/2木曜日18:00〜18:54 FM《TOKYO854》くるめラ 『鈴木実穂の“今を生きる”』#255回 2023.2.2. 具体的な内容は未だ定まっていませんが、多岐にわたってのお話になるかもしれません。 なお、オーディオ一辺倒ではないので、その方面だけを期待されない方がよろしいかと思います。 失言⁉︎暴言⁉

記事: Blog2_Post
bottom of page